【初心者でも簡単!】ペルソナの作り方

副業・資格

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

お疲れ様です!たろうです。

たろう
たろう

本日はペルソナの作り方について解説します

ブログを始めたばかりの人などは本やネットなどで良く見るワードだと思います。

この記事では「なぜ設定するのか」「どうやって作成するのか」について

分かりやすく解説できればと思います。

作成手順はウェブ解析士テキストに基づいて作成しました。
ちなみに、私も先日ウェブ解析士資格を取得しましたので多少の説得力はあると思います。

こんな人におすすめ

ペルソナを作成したい人

●どうやって作成するか分からない人

この記事を読むと

ペルソナの作り方が分かる

●誰でも30分でペルソナを作成できる

ペルソナとは

知らない人
知らない人

そもそもペルソナとは何ぞや?

結論から言うと、

ペルソナとは商品やサービスを購入するであろう理想のユーザーのこと
です!

ブロガーなら、理想の読者像になりますね。

なぜ設定するの?

なぜあちこちでペルソナという言葉が聞かれるのか。

作成する理由はユーザーへの理解が深まるからです。

つまり、ユーザーの課題・生活行動を通じてユーザーを深く知ることができるという事です。

これを知ることによって、ユーザー(ブロガーなら読者)の求めている情報が明確化されます。

この情報って誰が知りたいの?を深堀して、この人に届ける!

”この人”を作成する作業ですね!

知らない人
知らない人

確かに設定した方がよさそうですね!

何人設定するの?

基本は1人でOKです。

事業によっては、複数設定する方法もあるので自分の提供するサービスと比較して考えてみましょう。

例えば、特化ブロガーならペルソナは1人の方がイメージしやすいですし、私のような雑記ブロガーは複数設定してみても良いかもしれません。

たろう
たろう

まずは、1人設定してみましょう!

ペルソナの作り方

ペルソナを作成していく中で1つ頭に入れてほしいことがあります。

できるだけ具体的にかくこと

これが、重要です。

イメージとしては、「あ~こんな人知ってる!」ぐらい具体的にイメージできた方が良いです。
その方が、ユーザーの求めるものが具体的になるからです。
↑当たり前すぎますがけっこう大切!

ステップ①:名前・年齢・家族構成・会社を決める

まずはデモグラフィックデータを作成します。

デモグラフィックデータとはユーザーの最も基本的な情報です。
名前・年齢・家族構成・会社などのライフステージを具体的にイメージします。


▼ちなみに私のペルソナのサンプルはこんな感じ

●名前:(仮)吉岡 美樹(よしおか みき)

●年齢:24歳

●居住地:神奈川県横浜市

●家族構成:独身

●会社名・業種:株式会社ACM・販売促進担当(社会人3年目)

ステップ②:平日・休日の過ごし方・ネットの利用シーン

同じくデモグラフィックデータから、その人の日常生活を想像します。

ここもより詳しく具体的に書いてください。

私のサンプル例は後ほどご紹介します。

ステップ③:性格趣味・価値観・悩み・好きなブランドを決める

次にサイコグラフィックデータを作成します。

サイコグラフィックデータとはユーザーの心理的な特性を指します。

どういうパーソナリティで、何に悩んでいて、何が好きなのかをできるだけイメージします。

こちらも私のサンプル例は後ほどご紹介します。

たろう
たろう

すこし面倒ですがあともう少しです!

ステップ④:サイトへの流入方法・比較サイト・競合サイトは何か?

最後はどういった経路で自分のサイトやブログにユーザーが流入するかを想定します。

例えば「横浜市 おいしいパン屋 おすすめ」でヒットした自然検索からの流入をイメージするのか、SNSの#検索からヒットして見られるのかなど、知ってもらうきっかけを設定します。

▼ちなみに私のサンプルはこんな感じ

●海外のおすすめの旅行先を調べるため、Googleの自然検索から流入。

●SNSの#検索「#海外おすすめ#カップル」からもヒットした。

※偉そうな事を書いてますが、まだ競合先や比較などを十分に行っていません。
これから試行錯誤していきます!

ここまでですべてのステップが完了です!

たろう
たろう

お疲れ様でした!

これが私のペルソナです(参考例)

4つのステップに分けて解説しましたが、「具体例を見せて!」

と、感じると思うので以下に私が設定したペルソナをシェアします。

名前(仮名)吉岡 美樹(よしおか みき)
年齢・性別・会社・家族など●年齢:24歳
●居住地:神奈川県横浜市
●家族構成:独身
●会社名・業種:株式会社ACM・販売促進担当(社会人3年目)
平日・休日の過ごし方
インターネットを利用するシーン
●平日:SNSと有料ニュースアプリで情報収集後に出勤。勤務は9:00~18:00で残業はほぼなし。週に2回は帰宅後、会員制のジムに通い汗を流す。夕食は総菜を買って帰る日と自炊の日が半々くらい。

●休日:平日より起床時間が1時間くらい遅い。午前中はYouTube・ネットサーフィンをして、午後から行動することが多い。SNSで話題になったお店に出向いたり、晴れた日はお気に入りの散歩コースで家に帰る。友達と遊ぶのは月に2回程度。1年に1度の海外旅行が目標。

●インターネット:主にSNSを閲覧する機会が多い。知らないワードをGoogleで検索することも習慣になっている。
性格・価値観・趣味・嗜好・興味関心・
悩み課題・好きなブランドとその理由
●性格:穏やかな性格で職場での周りからの信頼も厚い。また、責任感が強く新たに任せられたSNS運用をはじめとしたWEBマーケティングに不安を感じている。

●お金の価値観:食費・ブランド品にはあまりお金をかけず、おしゃれな家電やインテリア・趣味の海外旅行などの自分のこだわりにはお金をかける。

●好きなブランド:BALMUDA おしゃれで部屋のインテリアにもなることに加え、以前購入したトースターに感動して、それ以来のファン。
サイト訪問方法・サイト訪問理由
●海外のおすすめの旅行先を調べるため、Googleの自然検索から流入。

●SNSの#検索「#海外おすすめ#カップル」からもヒットした。

※ウェブ解析士レポートフォームより作成

何か難しそう!

って思うかも知れませんが、やりだすと楽しいですよ!

やる人
やる人

これならできそうだわ!

たろう
たろう

30分くらいあればできますよ!

やってみたい!という方用に作成用のエクセルシートを添付しました。
一緒にペルソナ設定にチャレンジしましょう!

“ペルソナ作成フォーマット” をダウンロード

7d97e7a64dc94fe7a929229491709bc7.xlsx – 574 回のダウンロード – 44.94 KB

↑エクセル形式でダウンロードできます。

まとめ

さいごにペルソナを作成するメリットをまとめます。

●誰に伝えたいか・ユーザーが何を知りたいかが明確化できます

●サービス・記事に厚みが出て、統一感が期待できる

作成する段階では少し面倒に感じるかもしれませんが

案外、やってみると楽しいですよ!

私も開始1か月の初心者ブロガーですがペルソナをもとに

コンテンツ作りにはげんでいきたいです。

ちなみに、作成したペルソナが対象として合っているかどうかを調べるにはGoogleアナリティクスのユーザー属性から確認できます。

こちらはまた後日解説できればと思います。

今回の記事がみなさまのペルソナ設定の参考になればうれしいです。

たろう
たろう

一緒に頑張っていきましょう!

↓ポチっと押してくれたら、しっぽを振って喜びます!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました